お問い合わせ ホーム
三田文学について 雑誌紹介 その他の刊行物 オリジナルグッズ 会員募集 定期購読のご案内 広告主募集 イベント
 
三田文学新人賞
同人雑誌評
編集部特別企画
 

三田文学編集部
〒108-8345東京都港区三田2-15-45
慶應義塾大学内
mitabun@muse.dti.ne.jp

 

三田文学
  No.125(2016年春季号)


2016年4月10日発売

   定価980円(税込)

  関連項目

「三田文学」既刊一覧
これまでの雑誌はこちらで紹介しています。

三田文学名作選

三田文学創刊100年展図録

三田文學総目次
■第二十二回三田文学新人賞決定
佳作(小説部門) カラー・オブ・ザ・ワールド 岡英里奈
いしいしんじ奨励賞 受胎 荻原美和子
佐伯一麦奨励賞 あるく女 藤代淑子
選評 いしいしんじ/佐伯一麦
青来有一/持田叙子
■巻頭エッセー
シェイクスピア様にもの申す 梅原猛
■小説
わすれない顔 滝口悠生
河川敷のガゼル 津村記久子
■特集 久保田万太郎の俳句
対談 万太郎を通じて出会う俳句 小澤實×髙柳克弘
慶應調への妙な親しみ 金子兜太
地霊と女神と 中村哮夫
久保田万太郎の俳句世界 井口時男
人生流寓――久保田万太郎 齋藤愼爾
愛誦十句 西村和子
夕ざくらから湯豆腐まで――久保田万太郎の俳句評 安立公彦
■詩
陽炎 朝吹亮二
おわかれの2秒のための 川上未映子
■原民喜随筆
札幌には札幌ビールなるものありや
          ――「原民喜発・長光太宛」六十四通の出現
平原一良
一月九日のこと――原民喜旧居あとへ 野木京子
■随筆
安らいではならない場所――田久保英夫をめぐる幻想 古屋健三
ミシェル・トゥルニエと夜桜 山口昌子
アラン・ジュフロワの死を悼む 市川崇
■書評
新倉俊一『ヴィットリア・コロンナのための素描』 杉本徹
野村喜和夫『久美泥日誌』 岡本勝人
アフメットジャン・オスマン著/ムカイダイス、河合眞訳
『ウイグルの詩人 アフメットジャン・オスマン選詩集』
小林弘明
今井真理『それでも神はいる――遠藤周作と悪 西野絢子
朝吹亮二『アンドレ・ブルトンの詩的世界』 林浩平
■連載
吉行淳之介 [最終回] 加藤宗哉
小林秀雄と河上徹太郎 [十] 坂本忠雄
折口信夫 恋の生涯 [第七回] 持田叙子
鼎談 新 同人雑誌評 浅野麗
佐藤康智
柳澤大悟
俳句とエッセー 玄人 佐藤郁良
短歌とエッセー 回る 松村由利子/山田 航
ろばの耳 石川逸郎
大銀杏の下で 菊池早貴
著作権について | 免責事項 | プライバシーポリシー | サイトマップ