お問い合わせ ホーム
三田文学について 雑誌紹介 その他の刊行物 オリジナルグッズ 会員募集 定期購読のご案内 広告主募集 イベント

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 
「三田文學」バックナンバー
三田文学新人賞
同人雑誌評
編集部特別企画
創刊号~昭和19年10・11月号合併号の「三田文学」をオンラインでご覧いただけます。
ぜひ、トライアルでお試しください。

 

三田文学編集部
〒108-8345東京都港区三田2-15-45
慶應義塾大学内
mitabun@muse.dti.ne.jp

 
最新情報 (2020.4.6)編集部閉室のお知らせ
慶應義塾大学三田キャンパスの閉鎖に伴い、三田文学編集部もキャンパス閉鎖期間中は閉室となります。業務はテレワークで進めてまいりますが、ご不便をおかけいたしますこと、どうぞあらかじめご了承ください。

(2020.2.25)

イベント」に、第四回読書会、及び2020年度総会・懇親会のお知らせを掲載しました。

(2020.2.14)
三田文学新人賞」に第26回三田文学新人賞の選考結果を掲載いたしました。


最新刊

2020年春季号(No.141)
価格1000円(税込)
注文・詳細

[巻頭詩]
伊藤比呂美 雨(ロンドンの)


[第二十六回三田文學新人賞 決定]
受賞作 手に手の者に幸あらん 小森隆司
受賞作 とぼくれホタル 田村初美
佳作 綿貫さん 高田朔実
選評
 いしいしんじ/小池昌代/青来有一/持田叙子


■詩
髙塚謙太郎 セーラはセーラはセーラはセーラはセーラはセーラはセーラ
 
■小説
東山彰良 恋は鳩のように
長野まゆみ 本の虫とその廃墟
堂垣園江 怪火
牛場暁夫 失われた土地
針谷卓史 直進する絆
 
■随筆
朝吹亮二 今日の純な生々した美しい日は
■評論
吉田悠樹彦 林永修と林妙子――台湾と西脇順三郎
 
■連載
浅利誠 『Dの研究』を中心にした柄谷行人論(六)――「世界共和国」と「永遠平和」をめぐるカントの位置づけ 
崎山多美 「私」的OKINAWA通信(4)――つなぐ言葉を探して④