お問い合わせ ホーム
三田文学について 雑誌紹介 その他の刊行物 オリジナルグッズ 会員募集 定期購読のご案内 広告主募集 イベント

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 
「三田文學」バックナンバー
三田文学新人賞
同人雑誌評
編集部特別企画
創刊号~昭和19年10・11月号合併号の「三田文学」をオンラインでご覧いただけます。
ぜひ、トライアルでお試しください。

 

三田文学編集部
〒108-8345東京都港区三田2-15-45
慶應義塾大学内
mitabun@muse.dti.ne.jp

 
最新情報 (2020.1.17)
イベント」に、『三田文學』合評会のお知らせを掲載しました。

(2020.1.10)

「編集部特別企画」内の「お知らせ」に、栗原小巻氏の舞台、アムバルワリア祭Ⅸについてのお知らせを掲載しました。

(2020.1.10)

最新号NO.140(冬季号)発売!

(2019.12.26)【お知らせ】
三田文学会理事長・吉増剛造氏が参加しました「Reborn-Art Festival 2019」にて発表された作品《room キンカザン》が常設化し、1月からの公開が決定いたしました。
詳細・お問い合わせはこちら


最新刊

2020年冬季号(No.140)
価格1000円(税込)
注文・詳細

[巻頭詩]
時里二郎 ツムリ

[特集 江藤淳・加藤典洋
――日本近代の行方]
評論山内洋/仲俣暁生/田中和生

[原民喜未発表書簡]
平原一良
「長光太は長生してくれ」
――「遺書」にみる民喜の祈り


[追悼 室井光広]
対談 辻原登/井口時男[司会]田中和生
随筆 多和田葉子

[第三十六回織田作之助青春賞 発表]
受賞作 檻の中の城 丸井常春
選評 柏木治/堂垣園江/吉村萬壱

[往復書簡]
今福龍太×川満信一 アジアのなかの沖縄



■詩
奥間埜乃 ラット奉迎の辞
   
■随筆
朝吹真理子 岩松先生のこと
 
■小説
井上荒野 あたらしい日よけ
大濱普美子 大理石のさざ波
小林かをる 終わらない夏
 
■評論
巖谷國士 映画『日曜日の散歩者』に見る「超現実主義」
 
■連載
浅利誠 『Dの研究』を中心にした柄谷行人論(五)――後期フロイトの認識の占める位置 
崎山多美 「私」的OKINAWA通信(3)――つなぐ言葉を探して③